Monthly Archives: May 2009

「おすすめブログ」

多摩大ブログポータルには「おすすめブログ」のページがあって、教員からは三大巨頭のブログが紹介されております。で、このブログは紹介されていないわけですが、こういう時の人間の反応は: くそまじめな人 なんだと~俺のブログは勧められないというつもりか? いじけている人 どうせ俺のブログなんか、だめだよなあ で、出原の反応はというと……

Posted in いたずら | Leave a comment

「ください」?

新型インフルエンザで休校になっている高校のトップページより: 不必要な外出は控えてください。 この事態に、なにを生徒にお願いしてるんですか。休校の是非はともかく、感染拡大防止のために休校にしている以上、自宅待機を命じるべきです。 どうも世の中、「物わかりのいい大人」を演じたがっている人が多すぎやしませんか。私は(少なくとも自分が育てようとしている学生には)、これからも小うるさい存在であろうと思います。

Posted in 多摩大プライド | Leave a comment

お忍びの貴賓

3月なかごろ、すずらんの鉢に突然生えてきた植物がある。よくみると、こんな種から生えてきたらしい。双葉のときから(芳しくはないものの)なにやら気品が漂っている。風通しのよいベランダなので大風のときに吹かれてきたか、あるいは鳥に運ばれたか? 慣例にしたがって、とりあえずお世話申し上げたところ、本葉もなかなか立派な物が。Google さんに協力を依頼して、身元調査にかかる。春に発芽する植物で、葉っぱがギザギザしていて…… 草というよりは木に近いか…… どこかで見たような葉っぱだが……?

Posted in 趣味 | Leave a comment

引っ越し

帰国後、連休中も次々と何かの開発に追われていたため、久しぶりののんびりした土曜日。今日は、今年突然ベランダに押しかけてきて成長中の高貴な方の植え替え・ハスの植え替えを実施した。 久しぶりに土をいじっていると、何とも言えず気分が安らぐのは、子供の頃の泥遊びの記憶か?はたまた、人間という生き物の深層に潜む自然への回帰志向か? まあ、どうでもよろしい。ハスは、今年も冬越し失敗だなあ。高貴な方は、そろそろご紹介をしましょう。 で、その後爪に土の入り込んだ手を苦労して洗っていて思ったこと。少々の手洗いでは、インフルエンザは防げまい。

Posted in 趣味 | Leave a comment

イベント JAPAN 2009 出展

5/12-13 に、イベント JAPAN 2009 出展企業フォーシーズンに技術協力の形で、出原ゼミから作品を出展した。モノは、お化け屋敷システムのなかの、歩く来場者をにらみつづける大入道(の眼)。会場が暗いこと・引きが取れないことを想定して、ドアスコープ併用型超広角赤外検知カメラを持ち込んだ。しかし、実際は大入道の設置場所は通路に面していて、会場のライトで煌々と照らされているは、通路の反対側のブースの動きにまで反応するはで、過剰検出の嵐となった。検出範囲を絞りに絞って、何とか正常動作に持ち込む。 2日間・可動部なしの展示なので、このくらいなら安定動作させるのはお手の物である。もっとも、ぎりぎり日曜までカメラの固定用にアルミ部材の加工をしていたのはちょっと忙しかったが。 周りの出展やステージも、プロ意識を感じさせる質の高さであった。(一部例外あり) 今後のゼミ生の展示において、かなり参考になると感じた。来年はゼミ生を送り込みたいものだ。 今回のシステムが本格採用されるかどうかは、今後の展開次第。

Posted in ソフトウェア, ハードウェア, 出原ゼミ | Leave a comment

守宮

春の来たベランダを「旅行中水遣りモード」から「通常モード」に変形させていたところ、チューリップ鉢を持ち上げた瞬間、足元を走る影が。すわG出現か?と緊張が走るが、実際のところは、ヤモリでした。玄関にかなり体格のいいのが1匹住み着いているのは確認済みですが、ベランダにこんな子供がやってきているとは、意外。 ちょっと調べると、もしかしたら、我が家の宿敵「ヨトウムシ」も食べてくれるかもしれないとのこと。ぜひ長期逗留していただき、存分にお食事をされますようよろしくお願い申し上げます。

Posted in 趣味 | Leave a comment