Monthly Archives: July 2013

Leap Motion Controller 開発環境 on Fedora 19 + Eclipse

引き続き開発環境の整備を継続する。Leap Motion Controller のアプリケーション開発を、Fedora 19 + Eclipse CDT 環境で準備した。なぜ未だにC++なのか? 一番細かいことができるからである。様々なツール環境の便利さを重々承知の上で言うが、お手軽環境に慣れてしまうと、お手軽環境でできることしか発想できなくなる気がして怖いのだ。 試行錯誤の上で、次のような手順で開発環境が手に入った。正しいかどうかは保証の限りではない。 /usr/lib64 に、/usr/lib64/Leap のライブラリのシンボリックリンクを作成 ( # ln -s /usr/lib64/Leap/* /usr/lib64 ) /usr/lib に、/usr/lib/Leap のライブラリのシンボリックリンクを作成(不要かも) ( # ln -s /usr/lib/Leap/* /usr/lib ) Eclipse CDT 環境を準備(既に入っていたので詳細は省略) Fedora 19 で Keplar に上がっていた。 C++プロジェクトを作成し、include パスを指定する。また、ライブラリに … Continue reading

Posted in いたずら, ソフトウェア, 作業メモ | Leave a comment

Leap Motion on Fedora 19 at 多摩大学

多摩大学では(分類すると文系にも関わらず)ナチュラルユーザインタフェースやAR研究が盛んである。隣の研究室の開発者版 Leap Motion に遅れること数ヶ月、ようやく製品版がうちにも届いたので、早速、Fedora 19 で開発環境を整える。 手順は次の通り Linux 版 SDK をダウンロードする(要開発者登録) alien をインストールする(入っていなければ) ( # yum install alien ) SDK 内の Ubuntu 用 deb パッケージを alien で rpm パッケージに変換する(x86 or x64 をちゃんと選ぶこと) ( # alien -r –scripts Leap-0.8.0-x64.deb ) rpm … Continue reading

Posted in いたずら, ソフトウェア, 作業メモ | Leave a comment